先輩社員紹介

true

商品センター

披田野 友章

出身:新潟薬科大学  応用生命科学部 食品科学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    溶接機具・鋼材を配達しながら、それらの商品に関する知識を深めています

    お客様からご注文を頂いた商品を、正確かつ迅速にお客様のもとにお届けする仕事をしています。現在私が所属する商品センターは、溶接機具・鋼材など多岐にわたる商品があり、この商品の中からご注文を受けたものを品出しして配送しています。この仕事は営業がお客様からご注文を受けた商品をお届けするものなので、営業とのやりとりや、お客様とのコミュニケーションを大事に配送しています。また、取り扱っている商品が非常に多いため、自身の商品に関する知識がまだまだ不足していると感じています。そのため、よりよい配送ができるよう、日々の仕事のなかで商品に関する知識を蓄積しています。営業に配属されたらを常に意識し、いつでも前線に立ちたいとの気持ちを大事にして、成長できるよう頑張っています。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    配送業務のなかでお客様のニーズに応えられたこと

    お客様の中には、「あの商品が無いと仕事ができない!」と、急を要するお客様がいらっしゃいます。当社は仕入れから配送まで一貫して行っているため、適時・迅速に商品をお客様のところへお届けできます。これが強みのひとつです。入社1年目でまだまだ駆け出しの頃ですが、お客様に急ぎで必要な物をお届けした時に、「ありがとう、これで仕事が始められるよ!」と声をかけてくださったお客様の感謝の言葉と笑顔がとても嬉しかったです。この経験から商品を配送しているだけではなく、お客様の役に立つことができていると感じることができ、この仕事に大きなやりがいを感じることができました。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    地元を支えている会社、そしてアットホームな社風

    当社は私が通っていた大学の研究室とおつきあいがあります。私が大学で研究をしていると、とてもイキイキとした社員の方が、自分の使っていた装置の不具合を治していき、「どんな会社の人なのだろう?」と興味をもったのがきっかけでした。もともと私は地元で働きたいと思っていたので、新潟の幅広い業種の企業とおつきあいをし、地元を支えている当社に大きな魅力を感じました。また、会社説明会で感じたアットホームな雰囲気も実際に入社してからより強く感じています。社員同士の仲が良いのでいい環境で仕事ができるのも魅力の1つだと思います。

これまでのキャリア商品センター(現職・今年で4年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

自分はどの仕事がしたいのか、将来はどのようしたいのかということを深く考えることが重要だと思います。これを考えるために様々な会社説明会に足を運んで参加したほうがいいと思います。参加していくほどに自分のやりたい仕事がわかっていくはずです。焦らずじっくりと就活を進めていってください。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー

他の先輩社員を見る

  • お客様とコミュニケーションを取り、あらゆるご要望にお応えしています。

    true

    営業部

    羽田 史雄(41歳)
    敬和学園大学  人文学部 国際文化学科 卒
  • お客様と永続的な信頼関係を構築すべく、繋がりを大切にした営業活動

    true

    営業部

    源川 将史(38歳)
    新潟産業大学  経済学部 経済学科 卒
  • 企業様・得意先様を中心に様々な商材を販売・配達する業務用ホームセンター

    true

    営業部

    鈴木 宏司(34歳)
    帝京大学  経済学部 経済学科 卒
  • 営業  ルート販売で溶接機具・鋼材・配管器材等の販売をしております。

    true

    営業部

    久代 樹(27歳)
    新潟工科大学  工学部 環境科学科 卒
  • 営業 ルート営業で既存のお客様をメインに回り注文を獲得します。

    true

    営業部

    田上 達也(27歳)
    新潟大学  経済学部 経済学科 卒
  • お客様との信頼関係を築きながら、幅広い商品を配達しています

    true

    商品センター

    和田 朋憲(25歳)
    新潟大学  経済学部 経済学科 卒
連絡先:
株式会社マルサン
〒950-3102 新潟県新潟市北区島見町3399-22
TEL:025-255-4103
E-mail:yokoyamaryou@kk-marusan.co.jp
採用担当:総務部 横山